ヒーリングアートとは ~What is Healing Art?~

 

 

ヒーリングアート(Healing Art)とは、「Heal(癒す)」というその言葉通り、人の心を癒すことを目的とした芸術または芸術活動をさします。色には様々なパワーがあり、そのパワーで人を元気づけたり、疲れた心を癒そうというものです。欧米ではアートが持つ癒しの力が確立されており、ヒーリングアートの考え方も浸透していますが、日本ではまだまだこれからです。

 

 

私が従事しているヒーリングアートの活動は、主に病院やホスピスを対象としています。病院の待合室や診察室、病室にアートを飾っていただき、患者さんだけでなくその家族や医療従事者(医師や看護士)がほっと一息つけるような空間づくりのお手伝いをさせていただいています。従来のヒーリングアートは、最初から病院に飾ることを目的に制作されたものが多いですが、私の場合は、私が今までコレクションとして収集してきた作品や私自身が制作に携わった作品等を病院の方に見ていただき、気に入ったものを飾っていただくという手法をとっています。

 

 

また、作品の提供は全て無償で行わせていただいています。
今までに地元の個人病院や総合病院を含め、多くの方々が私の活動に賛同し、協力してくださいました。これからも、少しずつではありますが、この活動の輪が広がっていくことを願っています。

前田佳子