プリザーブドフラワー ~Preserved Flower~

 

 

当活動では、絵画などのアート作品以外にもプリザーブドフラワーのアレンジを寄付させていただいております。

プリザーブドフラワー(Preserved Flower、Preservedは「保存する」の意)とは、フランス発祥のお花で、生のお花や葉を人体に無害なオーガニックの溶液につけて特殊な加工を施したものです。


特殊な加工により、生のお花のみずみずしさや柔らかさを保ったまま、数ヶ月~数年にわたって飾っていただけます。


最近では、花粉症の方も多くおられるということから病院で生のお花が禁止されているケースも多く、そういう意味でもプリザーブドフラワーは大変喜ばれます。



当活動では、長期入院などで外出できない患者様が季節を感じられるように、それぞれの季節に合わせたプリザーブドのアレンジを提供させていただくよう心がけております。

春はひな祭り、夏は涼しげなアレンジ、秋はハロウィン、冬はクリスマスやお正月。。。といった具合です。